フルーティスト 水越典子 ウェブサイト


レッスンのひらめき

演奏会には出てると言われる“水ぶー”(学生時代のあだ名)らしさを、このホームページでも…。
普段着姿の気まぐれ日記です。



 

2012年 10月26日
『秋です、演奏会です。』


空が高く晴れ上がり、やっと秋です。また、演奏会が近づいて来ました。「フルートのたのしみ」31回目、毎年時間に追われる日々の始まり。

今年は、9月に母が体調を崩し、病院に検査に付き合う日が増え、一層の忙しさ。病院は不思議な空間、時間が違う流れ方をする気がする。ただただ待つだけの時に、不安を抱えながら身を委ねなければならなくて、自分で掴めないような…。でも、割り切れば、少々楽になりました。

今回の「たのしみ」は、学生時代から気になっていた、ブロッホの「2つの最後の詩」を演奏します。現代曲のオーソリティーだった懐かしのガッツェローニに、『これは良い曲だよ!』とサインをもらった曲。たまたま演奏会に、その頃勉強中で楽譜を持って行っていて、教えてもらう。

30年ほど前に聴き、一度で好きになった高田信一の「五つの抒情詩」、折りにふれひとり遊びしてたケクランの「ネクテールの歌」など、演奏される機会の少ない、でも個性的で魅力溢れる作品を、取り上げました。 

また、今回はピアニスト砂原悟氏との新しい出会いがあり、大いに刺激を受け、触発されております。 

11月3日の祝日の3時から、ムラマツリサイタルホール新大阪にて催します。お時間ございましたら、どうぞご来聴下さいませ。(詳細は、演奏会案内をご覧下さい)



2017年112017年102017年92017年8
2017年7
2017年52017年42017年32017年1

2016●12
1110987654321

2015 ●12
1110月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2014●12月11月10月29月8月7月6月5月4月3月2月1月

2013●12月11月10月7月6月5月4月
3月2月1月

2012●12月11月10月8月7月6月5月4月3月2月1月

2011●12月11月
10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2010●12月11月10月9月8月7月6月
5月4月3月2月1月



 
リンクお問い合わせ
Copyright (c) 2006 Love Flute All Rights Reserved.