フルーティスト 水越典子 ウェブサイト


水越典子 プロフィール
水越 典子 フルート

大阪生れ。12才よりフルートを川口勝治郎氏の下で学び始める。京都市立芸術大学音楽学部卒業。白石孝子、伊藤公一、植村泰一の諸氏に師事。オーレル・ニコレ、ハンス・ペーター・シュミッツ、ポール・マイゼン、京都フランス・アカデミー等の講習会を受講し、研鑽を積む。
1981年、1983年、1985年、京都にてリサイタルを開催。1984年、1986年、1987年、ギターの藤井眞吾氏とデュオ・コンサートを開催。1988年より室内楽リサイタルシリーズ「フルートのたのしみ」を毎年主催し、1997年からは小品によるシリーズ「フルートのこかげ」も催して、フルート音楽の魅力を探り続けている。
テレマン室内管弦楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団と協演するなど、独奏、室内楽と幅広く活動している。
2001年大阪文化祭賞奨励賞を受賞。現在、滋賀県立石山高校音楽科非常勤講師。朝日カルチャーセンター、近鉄文化サロン各講師。 一般社団法人日本フルート協会理事。




 
リンクお問い合わせ
Copyright (c) 2006 Love Flute All Rights Reserved.