フルーティスト 水越典子 ウェブサイト


レッスンのひらめき

演奏会には出てると言われる“水ぶー”(学生時代のあだ名)らしさを、このホームページでも…。
普段着姿の気まぐれ日記です。



 

2012年 4月30日
『花』

一年ぶりにスタジオのデンドロビュームが、花を咲かす。昨年休んだせいか、今年は沢山の花を付けてくれた。

近くの太融寺さんでは、八重桜が満開に…。ソメイヨシノに遅れて、葉の陰に隠れながら咲く姿は、また違った趣きがある。 

5月13日(日)は、生徒さん方の発表会、シリンクスの会の30回目。「聴き合いっこ」と称して、クリスマスパーティーを兼ねて15人ほどで始まった会だけど、今では生徒さん達の音楽仲間、アマチュアのオーケストラ、ブラスバンドの方々、友人フルーティスト、ピアニストも参加して下さって、今回は総勢45人による演奏会になる。

昔のプログラム引っ張り出して見ると、30年が走馬灯のように浮かぶ。毎年、グラフィックデザイナーだった父に表紙描いてもらい、自分で手作りしてた。今でも生徒さんにコピー作りしてもらい、ピアノ合わせの時に、皆さんで折り、色挿しして頂いている。みんなで作る音楽会の雰囲気作りのために。

出演者の半数が10年から25年のお付き合い。小学生、高校、大学生だった人が成人し、家庭を持ち、子育てしつつ、プロとして、アマチュアとして、音楽を楽しんで下さっている。独身時代から来て、お嬢さんも指導、母娘デュエットを演奏する方もいらっしゃる。

今年は、それぞれにどんな花を咲かせて下さるのか楽しみです。 ピアノ伴奏曲ばかりでなく、木管五重奏などのアンサンブル曲もあり、フルート音楽を満喫できますので、11時半よりムラマツリサイタルホールにて催しますので、どうぞご来聴下さいませ。
(詳細は演奏会案内を御覧下さいませ。)

 

2012年 4月9日
『春』

ベランダのぼけの花が咲いて、名残を惜しんで旧暦の雛祭りまで居て頂くおひな様とお別れしたら、お花見。春、本番です。

母の歯医者に付き合った後、陽気に誘われ近くの千里南公園まで足を伸ばす。ピンクに彩られた公園は、桜の下でお弁当を広げる人々の華やいだ気分に溢れてる。寒い日があったり、嵐の日があったりと、訪れが感じられなかった春なのに、時が来れば桜はちゃんと咲いてくれる。 

この頃、いつも思い出すのは、「春の経歴はかならず春を経歴するなり。経歴は春にあらざれども、春の経歴なるがゆえに、経歴いま春の時に成道せり。」の道元の言葉。出典は忘れたけれど、昔から好きだった。

これから生徒さん方の発表会が続き、レッスンにも熱が入り、閃きに出会う機会も増える。今年は「レッスンのひらめき」も復活させねば…。

4月21日22日がムラマツレッスンセンターの発表会、各先生方の生徒さん100人ほどが出演なさる。

5月13日(日)がスタジオで教えている方々とその音楽仲間による演奏会『シリンクスの会』。ともにムラマツリサイタルホールで催されます。入場無料ですので、皆様のご来聴をお待ちしております。

30回目のシリンクスの会については続報にて。



2017年112017年102017年92017年8
2017年7
2017年52017年42017年32017年1

2016●12
1110987654321

2015 ●12
1110月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2014●12月11月10月29月8月7月6月5月4月3月2月1月

2013●12月11月10月7月6月5月4月
3月2月1月

2012●12月11月10月8月7月6月5月4月3月2月1月

2011●12月11月
10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2010●12月11月10月9月8月7月6月
5月4月3月2月1月



 
リンクお問い合わせ
Copyright (c) 2006 Love Flute All Rights Reserved.