フルーティスト 水越典子 ウェブサイト


レッスンのひらめき

演奏会には出てると言われる“水ぶー”(学生時代のあだ名)らしさを、このホームページでも…。
普段着姿の気まぐれ日記です。


 

2014年 1月24日
『新年会』


午年が明けたと思ったら、あれよあれよと言う間に20日が過ぎてしまった。   

例年のように、3日に住吉大社に友人夫妻と一緒に初詣。 健康を祈願して、お神酒頂いて、射的のいつものコース。おみくじは大吉が出て、開運のカギと告げる招福猫買って帰る。 

今年は5日に、久々にスタジオで新年会を催す。ミュンヘン在住の長年の友人、植澤晴夫さんが新しくUesawaFluteを作られ、No,1の楽器を持って2週間ほど帰ってらしたので、試奏会を兼ね大フィルの野津さん、テレマンの森本さんを始め20人ほどのフルーティストに集まって頂く。

日本人で一番目に吹かして頂けたのだが、植澤さんは、ニコレ、グラーフ、パユ等の一流奏者の一流の楽器のメンテを続けてきた経験を生かし、元々は楽器の設計をしていた方だけに、今までにない、現代の要求に合う新しいフルートを産み出されたと思いました。 一本の笛を囲み、皆さんでフルート、音楽談義に花咲かせた充実した時間となる。

かつてここに三宅楽器があった頃は、年に一度、ピックアップメンバーでフルートオーケストラが組織され、金昌国先生指揮のもと練習していた場所だけに、年齢、大学、門下を離れた交流に昔を思い出し、感慨深かった。

せめて手料理でおもてなしと思い、リップルMのメンバーに手伝ってもらっての準備は大変でしたが、またこんな機会が持てれば良いのにと…。

でも、吹き手によって同じ楽器から様々が音がする事には、驚かされました。


 

<バックナンバー>

2017年112017年102017年92017年8
2017年7
2017年52017年42017年32017年1

2016●12
1110987654321

2015 ●12
1110月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2014●12月11月10月29月8月7月6月5月4月3月2月1月

2013●12月11月10月7月6月5月4月
3月2月1月

2012●12月11月10月8月7月6月5月4月3月2月1月

2011●12月11月
10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

2010●12月11月10月9月8月7月6月
5月4月3月2月1月



 
リンクお問い合わせ
Copyright (c) 2006 Love Flute All Rights Reserved.